COMTE コンテ


コンテに関わる人々


AOP法規

法令と申請規定
本物の製品を消費者に証明するため、ここ数十年に亘って、業界関係者、酪農家、チーズ工房、熟成士が法令に準拠した規則とAOPを定めている法律に則った、より厳しい生産規定を遵守しています。CIGCの生産者達が規定の各段階の内容案を作成し、協議しました。
第一段階の書類による審査の後、第2段階として、AOP法規変更の手続きを実行するINAO(国立原産地呼称機関)への説明と対話の段階に入ります。


この法規が特に関与する点は: *AOP領域のゾーニング 地理的な密着性と風習・習慣によって決定されます。
*飼料強化を制限する生産実務の定義 サイレージを禁止し、牧草地の植物相の多様性を守ることで牛乳の味や組成に土地の特長ができる限り反映されるようにする。
*加工実務の定義 製品の手作り感をできる限り保ち、チーズ工房の技術を保持し、添加物や着色料を使用せず、生乳への植菌は基本的に天然の微小植物によるものとする。
*熟成の定義と包装前の実務 熟成蔵で熟成され、長い熟成期間を通じて個々に丁寧に扱われた製品をディストリビューターと消費者に提供する。


コンテに関わる人々 メニュー



メインメニュー