COMTE コンテ


コンテに関わる人々


AOP法規

技術面のモニタリング
たゆまぬ品質の向上を実現するため、コンテチーズ業界においては、ユーザー、CIGC、及び公的機関が財源となっているCTC(Comte Technical Committee、コンテ技術委員会)が、生乳の品質管理やチーズ製造面での様々な技術サービスを提供しています。

品質保証
CIGCは、下記の分野での進歩を促すためのモニタリング方法を導入するため、コンテ業界全般に係る品質専門家のサービスを活用しています。 *コンテ生産地域全体に共通する“衛生手引”の導入。
*GMO(遺伝子組換え生物)や物理化学的汚染(重金属、殺虫剤、ダイオキシンなど)といった面で、コンテの衛生安全性をモニタリング。
*コンテ製造の各段階の進行とトレーサビリティのシステムの導入。
*コンテ最終製品の品質の官能面をより厳しく管理する手法を開発。


コンテに関わる人々 メニュー



メインメニュー