COMTE コンテ


コンテを味わう


季節のプラトー

フランスを代表する熟成ハードチーズ、コンテ(Comté)。季節や熟成期間などによって、ナッツのような香ばしさや深い旨味、柑橘系のフルーティーさなど、複雑で限りなく豊かな風味を持つのが特徴です。

ハードチーズなのでチーズのプラトー(盛り付け)にも最適で、カットの仕方や厚みでも味わいが異なります。季節のフルーツなどと一緒にぜひ色々なプラトーで味わってみてください。

Plateau design & Styling: 日本チーズアートフロマジェ協会 理事長 金子敏春・フロマジェ村瀬美幸


Spring

正方形(幅2.5〜3cm角、厚8mm)にカットし間を空けて積み上げると取りやすく誰でも一口で食べやすいプラトーの完成!春らしくハーブや食用花、苺などを添えて。

Summer

暑い季節なのでやや細め(8mm角)のスティック状にカットしたコンテは口当たりが軽やか。無花果やマスカット、はちみつでみずみずしさを添えて。
*皮は食べない部分ですが、残しても◎
*はちみつにナッツを刻んで入れてもGood!

Autumn

稲穂や秋の実りをイメージしたプラトー。拍子切り(幅2cm、厚8mm)のコンテを交互に斜めにカット。1cm角スティックは三角に組んでみましょう。リンゴやナッツ、ドライフルーツとの相性も抜群です♪

Winter

三角状(高9cm×底4cm、厚5mm)のコンテをリズムよくずらして重ねたパーティーにぴったりな華やかプラトー。一部を半円状に抜き、ラズベリーを添えてもオシャレです。


コンテを味わう メニュー



メインメニュー