COMTE コンテ


ニュース


仏産チーズ、「コンテ」と日本酒のマリアージュイベント
7月2日(土)KURAND SAKE MARKET浅草店にて

2016年6月13日

コンテチーズ生産者協会(CIGC:フランス、ポリニー市)は、スマートフォン上で料理写真を美しく撮影、編集、投稿できるアプリ、SnapDishとコラボレーションし、同アプリの利用者向けにコンテと日本酒のマリアージュを楽しむイベントを7月2日(土)に開催します。


会場となるのは、質の高い酒造りにこだわる日本全国の小規模な酒蔵を紹介しているKURANDのSAKE MARKET浅草店。常備している約100種類の日本酒を定額で何種類でも自由に味わえるという新しいスタイルのお店です。


熟成ハードチーズであるコンテは、豊かな風味と旨味を持ち、同じ発酵食品である日本酒と非常に良く合います。また昔ながらの製法で職人が丹精をこめて作っている点もKURANDが紹介する日本酒に通ずるものがあります。イベントでは、チーズにも日本酒にも精通しているデグレ・ファビアン氏と、KURANDの商品企画、青砥秀樹氏がコンテと日本酒の魅力とマリアージュの素晴らしさを伝えます。

日時:
2016年7月2日(土)13:00 - 15:30
場所:
KURAND SAKE MARKET浅草店
対象:
SnapDish(携帯アプリ)の利用者25名
講師:
デグレ・ファビアン氏(株式会社フェルミエ)
青砥 秀樹氏(リカー・イノベーション株式会社)
内容:
コンテ3種類のテイスティングセッション
講師2人が薦める日本酒とのマリアージュテイスティング
コンテ料理をフリーテイスティング
セミナー詳細ページ(SnapDish内): http://snapdish.co/promotions/comte/event/122/

コンテチーズ生産者協会は、このような機会を通じてより多くの方にコンテの素晴らしさに触れていただきたいと考えています。


「コンテ」は、フランスのフランシュ・コンテ地方に広がるアルプスに近いジュラ山脈一帯にて職人が丹精をこめて作っている熟成ハードチーズ。添加物を一切使わない自然そのままの味わいと豊かな風味が魅力。フランス産AOP(原産地呼称保護)チーズの中でNo.1の生産量を誇り、フランスでは朝食からおやつ、料理やワインのお供にと、子供から大人まで広く親しまれています。日本でもチーズ愛好家の間で大変人気があります。

とは?
料理写真の投稿を専門にした無料の料理写真共有アプリ。写真または写真とレシピをセットで投稿でき、ユーザー間の楽しいコミュニケーションも魅力。アプリダウンロード数185万、累計投稿数1300万枚以上。http://snapdish.co/
[ この件に関するお問い合わせ先 ]

コンテチーズ生産者協会
Comité Interprofessionnel de Gestion du Comté
Avenue de la Résistance - BP20026 - 39801 Poligny Cedex, France
Tel: +33 (0)3 84 37 23 51 Fax: +33 (0)3 84 37 07 85


コンテチーズ生産者協会 日本連絡事務所 (株)旭エージェンシー内
Tel: 03-5574-7890 Fax: 03-5574-7887 info@comte.jp



ニュース メニュー



メインメニュー