COMTE コンテ


レシピ


コンテのブリワット

 材料(2人分) 
合挽き … 70g
たまねぎ … 半分
にんにく … 1/2かけ
クミンシード … 小さじ1
塩 … 小さじ1/2
こしょう … 適量
ナツメグ、パプリカなどのスパイス … あれば適量
卵 … 2個
春巻きの皮 … 2枚
コンテ … 60g
薄力粉 … 大さじ1
水 … 大さじ1
サラダ油 … 適量
付け合せの野菜 … 適量

 作り方 

【合挽き肉をいためる】

  1. にんにくとたまねぎはみじん切りにしておく。
  2. フライパンにサラダオイルを少し入れ、クミンシードを入れてパチパチと音がして香りが立ってくるまで炒める。にんにくとたまねぎのみじん切りを入れてに炒め、透き通ってきたら、合挽き肉を入れて更に炒める。
  3. 塩、こしょう、ナツメグなどスパイスを入れて味を調え、バットに広げて冷ましておく。

【卵を茹でる】

  1. たっぷりの水を鍋に入れて沸騰させ、しっかり沸騰したところに卵を入れて3分30秒茹でる。キミが中央に寄るように、最初の1分くらいはかき混ぜながら茹でる。3分30秒たったら水にとり、しっかり冷やしておく。

【ブリワットを包んで揚げる】

  1. フライパンにサラダ油を入れ、190℃に予熱する。
  2. コンテは5〜6mmのサイの目に切り、小麦粉を同量の水で溶いて、のりをつくる。
  3. 浅いお皿に春巻きの皮を1枚おき、冷ました挽肉の種を入れてくぼみを作り、その上に、殻をそっとむいたゆで卵を置いて周りにコンテチーズを散らす。卵は中がまだとろとろなので、殻をむくときは注意して。
  4. 春巻きの皮のふち4辺に、小麦粉で作ったのりをつけ、三角になるようにしっかりとくっつける。
  5. 190℃に予熱しておいた油の中にそっといれ、かりっとキツネ色になるまで揚げる。中は火が通っているので、表面の色だけ見ればOK。油に入れて30秒くらいでひっくり返して、更に30秒くらい。あまり長く揚げると、卵に火が通りすぎてしまって食べるときにとろーりとしなくなるので、できるだけ短い時間で揚げる。熱いうちにお皿に盛り付けていただく。

 コツ・ポイント 
卵の殻をそっと剥くところが、唯一大変な作業です。
揚げたての熱々かりかりをいただくのがお勧め!
ゆっくり時間をかけて揚げれば、お弁当のおかずにも。


 レシピ説明 
モロッコ料理を作りやすく春巻きでアレンジ。
クミンシードの香りと卵の甘さ、それにコンテのコクが加わった夏にぴったりのエスニックフードです。



レシピ開発:
「OCTOBRE」服部カンナ先生 http://octobre.exblog.jp/



レシピ メニュー




メインメニュー